新卒採用応募 新卒採用応募 新卒採用応募

STEP.1 ジョリーパスタの
お店働く人を知ろう!

全国のジョリーパスタの店では、クルーと呼ばれるパート・アルバイトの人たちを含め4500人以上の人が働いています。
ここでは一般社員、店長、GSMというお店の中心になって働いている人たちを紹介します。
皆さん、どんなことを考えながら仕事をしているのでしょうか。

Operation オペレーション

苦手意識を克服した時、コミュニケーションは喜びに変わりました。

中村 大地(一般社員 2019年入社)

 料理が好きで学生時代は4年間ジョリーパスタでアルバイトをしていて、ブロックマネージャーから正社員に誘っていただいて入社を決めました。調理オペレーションは慣れていたのですが、接客の経験がなかったので、最初はお客様とのコミュニケーションが苦手でした。それを克服するために、先輩社員の動きをお手本にしたり、分からないことはその都度教えてをいただきながらお客様対応を続けてきました。

 また、店長からはさまざまなアドバイスをいただきました。心に残っているのは「たくさんミスをしろ」ということです。ミスはそのままにせず、原因を特定し、店長とミーティングを行い、リカバリー対応や根本的な解決方法を学びました。そうした積み重ねが接客の自信につながり、今ではお客様と笑顔で接することに喜びを感じています。

Control コントロール

店舗運営の責任者として優秀なクルーを育てることにやりがいを感じています。

安代 彩乃(店長 2018年入社)

 入社3年目で店長に登用していただきました。店長の仕事はお店の利益につながるよう、あらゆることに気を配って店舗運営を行うことです。中でも大切なことが、クルーの教育です。特に私の勤務する店舗はオープン1年の新店なので、クルーをゼロから育てることにとても苦労をしましたが、その反面、クルーが成長する姿を見ることに喜びが得られるようになりました。

 私は学生時代に食品関係の勉強をしていたので、ジョリーパスタでは食品の安全保証に関する仕事がしたいと思っていました。しかし今は、数十名のクルーを育てたことの達成感から教育の仕事に強く惹かれるようになり、将来は本部で人材の育成や、教育に携わる仕事に就きたいと思っています。

Manage マネジ

GSMの重要な任務は新人教育もできるクルーを各店舗で育てることです。

菊永 宏信(GSM 2013年入社)
※Grand Store Manager

 GSMの仕事は複数の店舗を統轄することです。各店舗で日々発生する課題に対して解決策を見出し、再発防止の仕組み作りを行っています。そこで重要になるのが、人材の育成です。オペレーションはもちろん、新人の育成まで行えるクルーを各店舗で育てることが必須となります。今では、自分が教えたクルーが成長して、新人指導をしている姿を見ることが、最上の喜びとなりました。

私はジョリーパスタが大好きで、高校から大学まで合わせて6年間アルバイトを続け、働く楽しさや仕事の魅力に取りつかれ、そのまま社員になりました。現在は入社8年目になりましたが、ジョリーパスタ愛は今も変わることはありません。直近の目標は2年後までにマネジメントにステップアップして、BMの最年少記録をマークしたいと思っています。
※Block Manager

地域限定社員制度多様な働き方のニーズに対応した制度。

地域限定社員制度は、子育てや介護などでキャリアを中断することなく、柔軟に働き続けられるように配慮した制度です。
培ったスキルを生かしながら働くことができ、この制度の適用期間中は転居を伴う異動はありません。
一般社員に切り替えることも可能です。

STEP.2ジョリーパスタの
能力開発ステップ
を知ろう!

ジョリーパスタには、社員の能力を高める5段階の開発ステップがあります。
オペレーションからはじまり、コントロール、マネジ、マネジメント、そしてアドミニストレーションという順で学んでいきます。
これらはそれぞれ独立して存在しますが、オペレーションから積み上げていくことで、
最終的な経営能力(アドミニストレーション)を習得することができます。

  • オペレーション

    店舗運営に必要な「作業」を、決められた時間内にマニュアル通りに行うことができる技術を身につけます。
  • コントロール

    計画期間の途中でも、実績を計画に近づけるためにフレキシブルに作業方法・内容を変更し、計画をコントロールすることができる能力を身につけます。
  • マネジ

    部下や資産を自分の思いのままに活用・運用して、最終的に目標を達成する能力を修得します。
  • マネジメント

    より実践的な店舗経営の能力を身につけるために、数字を計画通りに安定させることができる技術と能力を磨きます。
  • アドミニストレーション

    経営政策の決定と展開のノウハウを修得。また店舗経営に関する多肢にわたる高度な管理能力を修得します。

STEP.3ジョリーパスタの
お店支える人
を知ろう!

ジョリーパスタにはお店を陰で支える部署がたくさんあります。
それらの部署はどんな仕事をしているのでしょう、そして、どんな人たちがどんな使命感を持って働いているでしょう。
ここでは経営企画室、仕入課、人事総務課という3つの部署で働いている人たちを紹介します。

新しい挑戦を繰り返すことで自分のスキルアップを図る。ジョリーパスタはそんな会社です。

森井 政光(経営企画室・主任 2012年入社)

 私は食品衛生管理の仕事がしたくてジョリーパスタに入社したので、お店で働いているころから本部で働きたい意向をアピールしていました。その願いが叶って2016年に本社勤務に。現在所属している経営企画室では、経営方針や経営計画の立案、全社予算の策定など、トップが経営判断を下すためのさまざまな材料を提供しています。

 食品関係の仕事には現在も興味がありますが、今はいろいろな仕事にチャレンジしたいと思っています。今後ジョリーパスタはさらに事業を拡大して、海外進出もあり得るでしょう。そんなプロジェクトに自分を必要としてもらえるよう、さまざまな職務や経験を積んでスキルアップを図っていきます。

社員やクルーが笑顔で楽しく、
やりがいをもって働けるジョリーパスタにしたい。

山岡 隆史(仕入課課長・業態改善室室長/2001年入社)

 業態改善室は、お店の店長や従業員が困っていることや、こうしたら効率が上がるんではないかというお店からの改善提案を受けて、それを実際に検証し具現化していくことで、お店から「ムダ」「ムラ」「ムリ」をなくしていく仕事です。それによって、結果的に正しく、やり直しといった「ムダ」や、できたりできなかったりという「ムラ」がなくなり、効率的に楽しく、「ムリ」なく働けるようにすることが目標です。

 一気に改善するというのはなかなか難しく根気のいる仕事ですが、社員やクルーが笑顔で楽しく、やりがいをもって働けるようにするために、重要なポジションだと感じています。時には、もう一つの仕入課業務もその特性を活かし、作業効率を改善するための道具や便利な器具などグループ力を活かして格安で導入したりもしています。
 食材と備品の供給や改善はマスの力で行いながら、サービスは町の小さなレストランのように細やかな気配りで、その地域になくてはならないレストランチェーンにしていきたいと思います。

産休・育休から仕事復帰して、現在は時短勤務に。協力をいただきながら仕事と子育てを両立しています。

舞薗 愛実(人事総務部/2011年入社)

 私は入社2年後から本社勤務となり、商品部のシステム管理課で5年間働きました。その後子供が生まれ産休・育休を1年3ヶ月取得し、2年前に職場復帰しました。現在は人事総務部で経理関係を中心に、社内のさまざまな書類の整理・作成を行っています。

職場復帰に当たって心強かったことは、会社が子育てを支援する体制を考えてくれたことです。10時から16時までの時短勤務で、保育園への送迎も支障なく行えています。働く時間が短くなったことで、時間の使い方にはシビアになり、集中と効率化の徹底を心掛けています。そして、ジョリーパスタの社員が、出産・子育てを経ても活躍し続けられるように、これからもいい前例になっていこうと思っています。

STEP.4ジョリーパスタの
社長の想い
中期目標
を知ろう!

社長がこれからジョリーパスタのお店をどのようにしていこうと考えているのか、
ジョリーパスタという会社をどう変革していこうとしているのか。
また、ジョリーパスタの中期の数値目標を紹介します。

お客様の幸せを第一に考えて行動できる人が、
ジョリーパスタをより魅力的にしていく。
私はそう考えています。

代表取締役社長 堤 秀一

 まだ私が駆け出しの頃、先輩に“もっと丁寧に皿を洗って!お前がきれいに皿を洗ってくれないと、料理が台無しになってしまうんだよ。これじゃ、お客様においしい料理をお出しできないよ”と言われたことがありました。その頃の私は毎日皿洗いばかりで、他に何もさせてもらえませんでした。早く調理の仕事を学ばせてほしいとばかり思って、皿洗いに身が入っていなかったのです。はっとしました。私は自分のことばかり考えて、お客様という一番に考えなくてはいけない人のことをすっかり忘れていたのです。
 シェフだけでなく、食材の仕込みをする人だって皿を洗う人だって、おいしい料理をお出しするのに必要なチームの一員なんだ。おいしい料理を提供するのに必要なのはシェフだけじゃない、お店で働く人たち全員の“お客様を幸せにしよう”という思いが大切なんだと、そのとき先輩に気づかせていただきました。

 ジョリーパスタのおいしい料理をもっともっと世に広めたい。この本格的でリーズナブルな価格のパスタをより多くの人に召し上がっていただきたい。ジョリーパスタの味に自信のある私は、昔からずっとそう考えて働いてきました。
 そのためには、ジョリーパスタの一店舗一店舗がそれぞれひとつの強固なチームになって、ご来店いただいたお客様に喜んでいただけるよう、力を尽くさなければいけない。誰の力が欠けてもいけないのです。パスタを調理する人がお店の花形なのではなく、お客様のことを最優先に考えて働く人は全員がーバックヤードで食材を仕込んでいる人もパスタをテーブルに運ぶ人もー花形だと私は考えています。
 そして、ジョリーパスタで働いてみたいとお考えの学生の皆さん。
 私は『人と接するのが好きな人』『思いやりにあふれた人』に入社していただきたい。弁舌爽やかである必要はありません。寡黙でもいい。自分に関わる人を大切にする人が欲しいのです。お客様はもちろん、一緒に働く仲間、そしてお取引先のことまで考えて行動できる人を求めます。人を大切にできる人のまわりには、自然と人が集まってきます。そうした人たちが集まってできたチームが、活気のある店をつくり、さらにジョリーパスタを魅力ある会社にしていくのだと思います。
 あなたも、チームジョリーパスタの一員となって、たくさんのお客様を笑顔にしていきませんか。

291店舗(2021年4月30日時点)

  • 北海道・東北エリア

    15店舗
    北海道 6店
    岩手県 2店
    宮城県 6店
    福島県 1店
  • 関東エリア

    83店舗
    東京都 22店
    神奈川県 26店
    千葉県 15店
    埼玉県 12店
    茨城県 3店
    山梨県 3店
    栃木県 2店
  • 中部・東海エリア

    36店舗
    静岡県 13店
    岐阜県 3店
    三重県 3店
    福井県 3店
    石川県 3店
    富山県 1店
    愛知県 8店
    新潟県 2店
  • 近畿エリア

    76店舗
    滋賀県 4店
    京都府 8店
    大阪府 33店
    兵庫県 24店
    奈良県 5店
    和歌山県 2店
  • 中国・四国エリア

    34店舗
    岡山県 7店
    広島県 15店
    山口県 7店
    島根県 2店
    愛媛県 2店
    島根県 1店
  • 九州・沖縄エリア

    46店舗
    福岡県 19店
    佐賀県 2店
    長崎県 2店
    熊本県 5店
    大分県 4店
    宮崎県 4店
    鹿児島県 6店
    沖縄県 4店
  • その他業態

    1店舗
    山口県 1店
企業情報
本社 東京都港区港南2-18-1
JR品川イーストビル
所在地 東京都品川区東品川2丁目2-20
天王洲オーシャンスクエア8階
電話番号 03-6833-8833 (代表)
資本金 1000万円
設立 1971年9月18日
売上高 215億円 (2021年3月期)
正社員数 243名 (2021年3月期)

STEP.5ジョリーパスタの
採用情報を知ろう!

新卒採用

学生一人ひとりをしっかり見てくれている
会社だなと感じました。

武藤 茉奈美(媒体作成課/2017年入社)

 会社説明会に参加した時、大きな会社なのに学生一人ひとりをしっかり見てくれている会社だなぁと感じました。
 多くの会社がその場ではアンケートなどを記入して提出するだけ、後は個別にメールが返ってくるだけという対応で、「なんとなくそっけないなぁ、これがビジネスということなのかしら?」と思っていたので、ホッとした気持ちになり、質問することもできました。

 入社して媒体作成課という部署に配属されました。店舗で使うメニューやお客様に配布するクーポンやチラシ、ホームページなど目に入る媒体を扱う部署です。直接の上司だけではなく、他の部署の先輩たちもよく声をかけてくれて、人事担当者から受けた会社の印象は、入社してからも変わることはありませんでした。
 先輩社員たちの期待に応えられるよう、たくさん勉強して成長していきたいと思います。

新卒採用募集要項

採用学科 全学部、全学科
募集職種 【総合職】
●店舗運営…店長、ブロックマネジャー
●本部スタッフ…バイヤー、マーチャンダイザー、マーケティング、商品企画、販売促進、立地調査、用地開発、店舗開発、営業企画、人事、採用、教育、労務、経理、総務、情報システム
応募方法 自由応募
提出書類 履歴書、健康診断書、ほか
選考方法 適性検査、一次面接、最終面接
初任給 215,000円 *2019年4月入社(大卒)実績
諸手当 家族手当、残業手当、深夜勤務手当、交通費全額支給
昇給 年1回 (4月)
賞与 年2回 (6月/12月)
勤務地 北海道、岩手、宮城、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、山梨、静岡、岐阜、石川、三重、福井、滋賀、和歌山、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、山口、島根、愛媛、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
勤務時間 実働8時間 交代制
休日・休暇 年間104日(ローテーション制 月8~10日) *労働組合との協議により、毎年変動することがあります
福利厚生 夏季休暇、冬季休暇、有給休暇(初年度10日)、慶忌休暇 雇用保険、健康保険、労災、厚生年金、独身寮、財形貯蓄 従業員食事、総合福祉団体定期保険全額負担

中途採用

あなたを見ていてくれる人がたくさんいます。
とても働き甲斐のある会社だと思います。

小林 直樹(食品安全保証室係長・本部発注兼務/1998年入社)

 最初は飲食関係の小さな会社で働いていましたが、将来性のある会社に移りたいと思って、ジョリーパスタに転職しました。上場している外食企業は当時そんなに多くありませんでしたし、その頃ジョリーパスタが積極的に店舗展開していたのも転職の際の決め手になりました。
 入社してからは中途採用であっても能力主義で平等にチャンスが与えられたので、とてもやりがいを感じました。また、わからないことなどは先輩社員が教えてくれたので、とてもありがたかったです。

 今の部署には1年前に着任しました。お客様が安心してお食事をしていただけるよう食材や商品の安全を管理する部署です。大学時代に勉強していた食品化学の知識を生かせることもあり、とてもやりがいを感じています。
 ジョリーパスタには、がんばっている人を支えてくれる人がたくさんいます。とても働き甲斐のある会社だと思います。

中途採用応募 現在は募集しておりません。
TOP
STEP1 お店働く人を知ろう!
STEP2 能力開発ステップを知ろう!
STEP3 お店支える人を知ろう!
STEP4 社長の想い中期目標を知ろう!
STEP5 採用情報を知ろう!